心薙祭実行委員会 EXECUTIVE COMMITTEE

ようこそ!! 心薙祭実行委員会ページへ!!

心薙祭実行委員会とは

例年、200団体と4000人を超える常葉学生が参加し、約15,000人の来場者を誇る常葉大学草薙キャンパスで行われる心薙祭(こなぎさい)の企画・運営・管理を行う組織です。
又、心薙祭実行委員会は、複数の部署から構成されており、学友会・評議員会等の学生自治組織や部活動・サークルとは違った特殊な組織です。

存在意義

心薙祭実行委員会は、以下の3つを達成するために心薙祭を通して活動して参ります。

1.学祭の企画・運営を行い、心薙祭を成功に導く
2.参加団体・実行委員会全ての学生に挑戦の場を提供し、日頃の成果を発揮できるようにサポートする
3.地域や様々な企業に貢献し、常葉大学の良さを知ってもらう 

ロゴマーク

第4回心薙祭実行委員会の時に心薙祭実行委員会のロゴマークが確立しました。

心薙祭実行委員会のロゴマークは、心薙祭実行委員会のジャンパーや封筒等 、心薙祭実行委員会の企画・運営する際に関わる物等に使用されています。

組織図

沿革

2018年6月:第1回心薙祭実行委員会(学友会内)発足
       (部署:運営局,総務局,企画局,広報局)

2018年11月3日~4日:第1回心薙祭開催

2019年1月:心薙祭実行委員会、学友会から独立

2019年3月:組織体制の大幅変更 
      ・総務局を総務会計管理に格上げ
      ・運営局を展示局,ステージ局に分局
      ・広報局を広報局,制作局に分局

2019年5月:第2回心薙祭実行委員会本格始動

2019年11月2日~3日:第2回心薙祭開催

2020年11月:第3回心薙祭中止(新型コロナウイルス流行のため)

2021年1月:組織体制の一部変更
      ・広報局,制作局を広報制作局に合併
      ・情報システム管理局を新規開局

2021年4月:心薙祭実行委員会のロゴマーク,存在意義を制定
      心薙祭に関連する細則・規則を制定

2021年5月:第4回心薙祭実行委員会始動

2021年11月6日~7日:第4回心薙祭開催


局紹介

心薙祭実行委員会は、四役(実行委員長・副実行委員長・幹事長)と6つの部署によって構成されています。

1.総務会計管理 

総務会計管理(通称:総務)は、主に「人」「モノ」「お金」の管理や調整を行う部署です。
仕事としては、会計管理、備品管理、発注、各局のスケジュール管理及びサポート、実行委員とサポートメンバーのシフトの作成です。
心薙祭準備日と当日二日間は、各局のフォローにまわるかたちになります。

2.ステージ局 

パフォーマーと観客が共に楽しんで、盛り上がる事の出来るステージを創り上げていく活動をする局です!
ステージ局は、パフォーマーと観客がともに楽しんで、盛り上がることのできるようなステージ創り上げていく活動をする局です!!
仕事内容は主に、開閉会式の企画・運営、心薙祭当日のステージ運営、舞台セットの考案、参加団体・業者との打ち合わせ、芸能人の警備等々です!!

3.展示局 

展示局は一言でいうと当日運営の要です。内部で模擬店と屋内の2つの組織に分かれています。
模擬店では、出店してくださる人たちのサポートを主に行い、使いたい調理器具のレンタルなどを行います。
屋内では、講義室をイベントができるような環境に整え、屋内を飾り付けていつもの大学とは違った雰囲気を味わえるようにします。
当日はインフォメーションセンターのお仕事や、何か団体さんが起こった時にすぐに手伝うことができるように準備します。

4.企画局 

実行委員会が主催するイベントである「本部企画」の、企画・運営をしています!!
様々な方々が楽しんで頂ける企画を行っていきます!!

5.広報制作局 

広報制作局では、広報・渉外・制作を行います。
広報では、ポスターやビラなどアナログ媒体と、SNSでのデジタル媒体での宣伝を行い、多くの方々に知って頂ける広報を目指します。
渉外では、パンフレットへの広告掲載や企業への協賛をお願いしたり、企業にポスターやビラを掲載して頂ける様に依頼したりします。
制作では、ポスター・ビラ・パンフレット等のアナログ媒体の制作を行います。

6.情報システム管理局 

情報システム管理局(略称:ISM)では、心薙祭HPの運用、情報システムに関する事を担当します。
心薙祭HPは、主に一般向けサイトと参加団体専用サイトの2つで構成されており、一般向けサイトでは、全てのページの更新を行います。参加団体専用サイトでは、展示局・ステージ局が作成したデータのアップロード・各企画(模擬店企画・屋内展示企画・ステージ企画)のスケジュールの更新を行います。
情報システムは、主にフォームの管理を行います。
具体的には、お問い合わせフォーム・各参加団体のフォームの管理を実施しています。 システムに関する事を担当します。


過去の活動記録

第4回心薙祭実行委員会

第4回心薙祭テーマ:「やっトコ! ~Try Challenging Yourself as a Key to Finding New Happiness~ 」

第2回心薙祭実行委員会

第2回心薙祭テーマ:「――― を、トコトン」

第1回心薙祭実行委員会

第1回心薙祭テーマ:「新風・創風」


新規心薙祭実行委員の入会について

新規心薙祭実行委員の入会受付は、毎年3月22日~4月15日の間だけ受付しています。何卒ご了承ください。
詳細については、「心薙祭実行委員会募集要項」にてご確認ください。

〈本登録された方へ〉

本登録フォームを送信された方は、下の「同意書(個人情報取扱い・肖像権)」をダウンロードして、片面印刷で印刷の上、「【見本】 同意書(個人情報取扱い・肖像権) 」の赤い箇所をボールペン(但し、こすれば消えるペンは不可)で記入し、印の所に印鑑を押して第1回全体会時に提出してください。


Q&A

Q1:部活・サークルと掛け持ち出来ますか?

→A1:掛け持ち出来ます。

Q2.アルバイトは出来ますか?

→A2:可能です!!

Q3.当日はどのくらい忙しいですか?

→A3:当日は自分の担当以外のシフトにも入ってもらうことになるので、基本的に終日運営に携わっていただきます!しかし、心薙祭で発表を行うサークルと掛け持ちしている場合などは、シフトの調整が可能です。(対面での開催に限る)

Q4.委員会は何年生まで活動していますか?

→A4:1年生~3年生迄がメインに活動しています。

Q5、学友会との掛け持ちはできますか?

→A5:できます!実際に掛け持ちしている学生も複数名います。

Q6、合計何名で活動していますか?

→A6:例年、約100名程で活動しています。

心薙祭実行委員会に関する御質問について

心薙祭実行委員会に関する御質問は、右上にあるお問い合わせにて御質問をしてください。

SNS